求人を募集してる企業から
「社員スカウト」が
届きやすくなるコツ

1.「社員スカウト」とは?

助太刀の求人サービスに登録している方に対して、社員募集をしている企業から届く特別な応募のお誘いです。
あなたのプロフィールを見て、「一緒に働きたい」「会ってみたい」と思った企業から直接社員スカウトが届くので、「待ってるだけ」でも転職活動ができる便利な新機能です。

助太刀社員について

2. 求人用のプロフィールを登録しよう!

ただ登録をしただけでは、「社員スカウト」は届きにくいです。ではどうすれば企業に「会ってみたい!」と思ってもらえるのでしょうか...

答えは「求人用のプロフィール」を充実させること
です!

3. 仕事情報を充実させよう!

求人用のマイページにある「仕事情報」をしっかり入れるのがスカウトが届きやすくなる鍵です。

❶ 希望職種
あなたが働きたい職種を入れましょう。

❷ 経験年数
現在の職種の経験年数を入れましょう。
未経験の方は記入しなくても大丈夫です。

資格
あれば登録しましょう。
資格保有者優遇の会社へのアピールになります。

アピールポイント
助太刀があらかじめ用意した項目をチェックするだけで、かんたんにアピールポイントが作れます。経験や性格など、当てはまるものにチェックしましょう。

過去の経験職種
過去に別の職種の経験があれば、登録しましょう。
  
過去の仕事内容
これまでに経験した仕事内容を具体的に記載しましょう(現場の概要・規模・工期、その中で自身が担当した領域など)
得意としていることや、活かせる経験など、アピールできるポイントがあれば併せて記載しましょう。

4. スカウトを受けたくない方へ

今は転職を考えていなくて、スカウトを受けたくない方は、「マイページ」の「アカウント設定」からスカウトを受け付けない設定をすることができます。いつでも切り替え可能です。

まずは求人用のプロフィールを充実させて、転職活動に活用しましょう。

仕事が忙しくなかなか求人情報を見る時間がない方には、プロフィールを入れて待っているだけで良いのでおすすめです。

もちろん自らの応募の方が早く決まる確率は高いので、積極的に応募もしましょう。
今転職を考えていない方も、タイミングがきたらご活用ください。